消費者金融の良さはその手軽さ

消費者金融の最大の特徴は、その手軽さです。担保も保証人も必要ありませんし、借りたお金の使い道を制限されることも全くありません。



カードさえ発行してもらうことができれば、いつでも好きなときに好きなだけお金を借りることができます。借金の返済も、1ヶ月に1度ATMにカードを挿入し、最低返済額以上のお金を返済すればそれで良いので、大変なものでもありません。



実際、業者の取立てが厳しいというイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、強引な取立ては法律で禁止されていますし、悪徳業者でない限り、怖い取り立てや、しつこい催促などもありません。



キャッシングはルールがしっかりと整備されているので、友人などから借金するよりも手軽ですし、なにより知人に借りるよりも気持ちが楽です。ただし手軽とはいっても、借金ということには変わりないので、その意識を忘れないようにすることが大切です。



借入額があまりにも増えすぎると、人生を台無しにしてしまう可能性も十分にあります。もし複数の金融機関で借り入れしているなら、少しでも金利を下げるためにすぐにでもおまとめローンについて考えた方がよいでしょう。

メリット・デメリットがあるという面では消費者金融の手軽さは、最大のメリットであり、最大のデメリットといえると思います。


自分の借り方、返し方次第で、メリットのなるかデメリットになるかが決まります。